吉田寮に宿泊した話.

はじめに

昨日吉田寮に宿泊したのでその話.

吉田寮

たぶん知らない人ってほとんどいないと思うのだけれど,一応説明しておくと京大にある完全に自治されている学生寮
築年数は100年を超えて,最古の現役学生寮とされている.2018年9月現在家賃は2500円/月.
徒歩10秒ぐらいのところに吉田寮食堂があって,毎週土曜日(?)19時から食堂酒場ってのをやっている.そこでは酒類や食事を提供していて,DJブースで曲流している人達がいる.
ちなみに今回の開催は1ヶ月以上ぶりだった模様.

まあ,吉田寮に関する詳しい話は京都大学吉田寮 - Wikipedia参照.

なぜ泊まったの.

カーネル/VM探検隊@関西 9回目があって,その後懇親会,その後6名で二次会をして時間が遅くなったため*1

出で立ち

趣も貫禄もある.100年以上経過しているので当然といえば当然.
ちなみに入り口には「写真×」と書かれたダンボールっぽい何かがくっつけられている*2.確かに玄関は開放されているけども,勿論居住空間なので当然.
ちなみに吉田寮玄関からまっすぐ進むと京大の門の一つに到達して,そこには吉田寮関連のタテカンがある.
ニュースもあれば,吉田寮は当然居住空間なので無許可で写真撮影はやめてね,ネットにプライバシー関連(後ろ姿等も当然含む)の情報をあげないでね,という感じのものもある.寮生のプライバシーを最大限守りたい気持ちを窺い知ることができる.
京都大学吉田寮 | 京都市左京区 | 吉田寮を守りたい | 来寮時のご注意のページそのもののチラシがあった.

泊まるまでの流れ

と,まあ長々と書いたけれど,二次会後に向かって,寮生の人と会話して帳簿に名前を書いて,大部屋(かなり広い.30畳とかあったかも……?)に案内してもらった.シャワーは他の寮生に聞いて,とのこと.これで宿泊の許可は得られたことになる.入った部屋には最初4人ほど人がいた.寝る直前には,6人ぐらい……?

宿泊決定~寝るまで

とりあえず煙草を吸ったり学生酒場でビールを飲んだりしていた.
学生酒場には卓球台とラケットとピンポン玉があったので卓球もした.
で,一通りのんびりしたら部屋へ.
他の人間たちと会話をしつつ(Windowsの起動音の話やFLASHの話で盛り上がったりしていた)気が付いたら僕は寝てた.
ちなみにおるみんちゃんはその後起きてて人狼に参加した模様(入口前の空間で人狼をやっているグループがいて誘われたらしい).

起床から出るまで

どうやら鶏が鳴いていたらしくそれで割と起きる人もいるっぽいけど僕は起きなかった.
まあ起きてカンパのお金を入れて*3寮をあとにした.

吉田寮の信念

信念は割とわかりやすくて,入寮案内にあるパンフレット(記事執筆時2018年)などが参考になる. sites.google.com 特にこのパンフレットのpp.19-25にある「吉田寮入寮を希望する方およびその関係者の皆様へ」は参考になる.つまりは「自治の理念」と「学生救済の理念*4」が強い.

吉田寮の今後

多くの人が知っている通り立ち退き問題等がある*5
現棟はたしかに,なかなかに古い.
床も壁も綺麗かと言われるとお世辞にも綺麗であるとは言えない.この環境下で耐震不足の懸念至極尤もだし,実際地震の際の寮生の安全が懸念されるとは思う(勿論この主張は強制退去を支持しないし,大学の対応や予算獲得失敗に関して何の文脈もない).
僕自身,一度泊まってみて,あの場でモラトリアムの本質を感じると共に,強く存続してほしい思いが新たになった.
どういう形であれ,現在に吉田寮を必要としている学生,未来に吉田寮を必要とする学生,その全てが救われる形になることを願うばかりである.

おわりに

僕たちが帰る日にはシンポジウムがあってあまりにも豪華な面子になんとも行きたい気持ちがあったのだけれど,岡山大学での数学会の準備のためやむなく帰還したのだった.

あと吉田寮の壁にベトナム戦争を彷彿させるビラなどがあって本当にすげーやと思いました.

*1:正確には嘘で,元々おるみん(@kotatu_mi)が泊まる予定で懇親会前に行ったのだけれど,先述の通り酒場が1ヶ月以上ぶりに開かれたみたいで学生がみんなそっちに行ってしまって吉田寮には寮生以外の人間がいなかった.ので二次会後改めて向かった経緯がある.

*2:これたぶん何か問題があったのかもしれない? 少し調べると2017年12月末に京大の友人経由で吉田寮に宿泊した人間のブログがあるのだけれど,そこには吉田寮玄関の写真があって許可を取った旨の文章がなかった.この写真にはその「写真×」はなかった.とは言っても定期的に変わってる可能性も勿論ある.

*3:本当は嘘.宿泊決定時に入れた.入り口分かりづらい位置に箱がある.昔は1泊200円だったらしいけれど,今は完全任意っぽい?

*4:現在は福利厚生施設・セーフティーネットであることを随所で記している.過去(数十年前)には切磋団体としての意識だったようではある.詳細はWikipediaなど参照.

*5:それでも2018年入寮者募集を行ったのは新規入寮を受け入れながら可能な老朽化対策等々がある.パンフレット参照