ThinkPad X201の液晶のバックライトが死んだので交換した

はじめに

2015/11/9

以前からThinkPad X201を(再)起動すると,ThinkPadのロゴはうっすら見えるがそれ以降は真っ暗という現象に陥っていた.
この日まではたまに発生するという程度で,その時は放電すれば解決した……が,今回はそうも行かず.
起動時間とかを体感で測って,パスワード入力→ログイン→[Winキー,→,ENTER]でシャットダウンも確認できたのでマザーボードの異常ではないなあと.
F1キーでBIOSを起動しても「それっぽいのがうっすら見える」という状況.

2015/11/10

外部ディスプレイで映ることは確認.液晶のバックライトが死んだということが(恐らく)確定(インバータが死んでたら最悪だったが).

救世主の登場

交換作業

よくよく考えればThinkPad X201は過去2回分解済みだったので非常に楽だった.2回ともCPUにグリスを塗るやつだったので,全部バラさなきゃいけなかったし,それに比べれば今回のはキーボードとパームレストを外すだけだったので非常に楽だった.
初めての人は保守マニュアルに従おう.

天板ごと交換したのでこいつはさようなら. f:id:spark6251:20151122123239j:plain

注意事項

液晶からコードがどう接続されているかはちゃんと控えておく必要がある. f:id:spark6251:20151121232624j:plain

おわりに

実を言うと,Fキーの爪が折れて右下のCtrlで代用しているのでキーボードも交換したい.

謝辞

交換用の液晶はじとめすきーさんから着払いの代金のみで頂きました.本当にありがとうございました.